短期婚活

キャンプ場で婚活するならマリーユー

短婚シンボルマーク


短婚婚活で成功するには

活動フローチャート(全体図)

成婚までのプロセスを視覚化しました。


活動フローチャート図

ピンク枠内はMarryYouのサポートパートです


【マッチングサポート】
✓プロフィールの最適化ライバルとの差別化
✓システムとは別に個別にお相手探索

【お見合いサポート】
✓お見合いで失敗するNG集の周知徹底
✓お相手別に個別のお見合い戦略会議

【交際サポート①②の事例】
✓恋愛相談全般
✓交際トラブル時の対応
✓落込んだ時は最優先にカウンセリング

【メンタルサポート】
図でお分かりいただける通り分岐でNOとなる場合すべてStartへ戻ります。ここでモチベーションが下がり立ち止ると婚活が長期化します。メンタルサポートは重要なポイントとなります。


結婚相談所で成婚できる人はどんな人?

結婚相談所で成婚するために
必要なことは?
「成婚した人たちに共通した
考え方や行動パターンを知ることです」

典型的な成婚者グラフ


IBJで成婚する人の共通項

✓ 在籍期間は6ヵ月~7ヵ月と短い期間
✓ お見合いを合計5~9回こなし→2~3人と仮交際へ進みます。
✓ その後ひとりのお相手に絞り真剣交際へ進み無事に成婚となります。
✓ その交際期間は90~120日となっています。
✓ お相手と会う頻度が最も重要で、お見合いから1か月の間に7回以上お会いすることが出来ると最も成婚に近づけます。
✓ コロナ禍ではオンラインデートを月に7回以上行ってください


成婚者が語る「10の共通点」

① プロフィール写真はスタジオかプロによる撮影
② 理想のお相手ばかりに申込まず、相応のお相手を見極める
③ お見合いの際、相手をしゃべらせることに徹する
④ お見合い後の返答には時間をかけない(即答)
⑤ 服装の重要なポイントは季節感に気を使う
⑥ お見合い成立後の最初の1か月間で7回以上デートする
⑦ 慣れるまでデートは長時間を避ける(3時間以内)
⑧ 5回目以降のデートで深い話が出来ている
⑨ とにかく連絡がまめ
⑩ 自分の言いたいことが言えて、お相手の言いたいことも聞けている

解説)
プロフィール写真はケチらずしっかりプロに撮影してもらう。
お申込みは高望みばかりせずに自分と相応の方を意識します。お見合い後の返答を迷うとお相手にマイナス印象を与えてしまいます。季節感のある服装だけでおしゃれにつながります。お見合い後はとにかくデートの頻度が重要です。デートを最優先にします。関係が築けない時期に長時間のデートは疲れてしまいます。「恋愛」では嫌われないよう気を使いますが「結婚」の場合はその逆で気を使わなくて楽な関係です。気遣いと自然体のさじ加減がしっくりくるお相手がベストです。決して外見だけではありません。


お申込をするだけなのに…?
これがお相手からお断りされると
かなりショック…を受けてしまいます 

ここで、
カウンセラー
の存在が大いに発揮されます。 
落込むことのないよう
癒しのカウンセリング!
婚活中につまづいてしまう理由を
丁寧にお話します。


交際期間について

一般的に出会ってから結婚するまでの平均交際期間は、4.2年と言われています。最終的なプロポーズに至るまでに要する期間は意外と長いことがわかります。しかし、結婚相談所ではこの概念が変わります。


結婚相談所での交際期間は?

最初から結婚前提で始まる
そのため通常の恋愛のような結婚前提のお付き合いへ変わるタイミングやその期間は不要です。結婚までに必要とされる恋愛期間は短縮され結婚に至るプロセスが早いです。ほとんどの場合で入籍前に前倒しで成婚退会され、その後恋愛期間を十分に楽しみながら1年以内に入籍します。


【一般】
結婚まで平均交際期間

4.2年

【IBJ】
成婚者の平均在籍期間

6ヵ月

※成婚者=最初の3ヵ月でお相手を探しその後3ヵ月の交際で成婚退会する

ひとりで頑張らない婚活